絶対音感が身につくレッスン。安城市・三河安城駅付近でピアノ教室をお探しなら、お気軽にお電話ください。

きしたピアノ教室@安城市

2016小田和正 クリスマスの約束

      2017/01/03

今年は宇多田ヒカルさんが

2016クリスマスの約束小田さん

私の年末のお楽しみ、小田和正さんの「クリスマスの約束」。

今年は23日の真夜中の放送だったので、録画しておいて見ました。

誰も来なくて、小田さんが全部一人で歌っていた2001年。

その時に歌った宇多田ヒカルさんの「Automatic」。

今回はなんとご本人が真っ白な衣装で出ていらして、圧巻でした。

やっぱりうまいです。

クリスマスの約束宇多田ヒカル

委員会バンドの抜群な安定感

このメンバーはハモリが上手です。

余計な楽器は入れない。

ギターとキーボードだけであれだけの歌の完成度はすごい。

スタレビの要さんのお話しはナイス!!

「ミュージシャンは金、女、名誉なんていうけど、さだまさしさんは、うまくなりたくて続けてるんだよね、と言った」というもの。

そのとおりです。

私も音楽が好きですが、やはりうまくなりたい気持ちがなくなったら、終わりだと思っています。

このバンド、それぞれの活動も忙しそうですが続けて欲しいものです。

名古屋鉄道のCMも流れました。

名古屋鉄道CM

SMAPへの想いも

番組では何も触れられていませんでしたが、最初の曲は「夜空ノムコウ」。

小田さんが大好きな曲です。

ピアノの弾き語りでした。

以前、SMAPの中居君が来てくれた時に一緒に歌った曲。

「この歌は男5人で歌うからいいんだよ。」という小田さんの言葉が忘れられません。

小田さんも、オフコースの頃、5人でがんばっていたから。

番組の最後のほうでは「僕等がいた」。

これも5人のオフコースの解散の時に作られた曲なので、なんだかグッとくるものがありました。

小田さんも解散後4人になり1人になり、まだずっと走り続けています。

SMAPのメンバーもこれから1人1人がますます輝いていけるといいなと、曲を聴きながら思いました。

さて、今年も残りわずか・・・。

今年はガイシの小田さんに会えて元気をもらえました。

もう、2017年のカレンダーがスタンバイしています。

年明けから、ピアノ教室をまた元気にやっていきたいと思います。

2017小田さんカレンダー

 - 小田和正さん

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

小田さん誕生日ガレット
小田和正さん、祝70歳

2017年9月20日、小田さん、70歳おめでとうございます 3連休初日に東京へ。 …

no image
男の子にピアノを習わせたい、どんな目標を持てばいいの?

ピアノを弾ける男子は、5割増しで素敵 私にとってのピアノ男子(もう68歳!!)は …

小田和正ツアートラック
安城から小田和正コンサート in名古屋 ガイシホールへ

やってまいりました 名古屋です 昨日、8月30日、待ちに待った小田さんのコンサー …

ピアノを弾く小田和正
小田和正さんのこと

ピアノを弾く小田さん 私が15歳の時、オフコースは5人の活動を停止しました。 そ …