絶対音感が身につくレッスン。安城市・三河安城駅付近でピアノ教室をお探しなら、お気軽にお電話ください。

きしたピアノ教室@安城市

いい音にこだわってのピアノのレッスン

      2017/02/02

グランドピアノの状態

きしたピアノ教室のレッスン室のピアノは

ヤマハC3Aというピアノ。もう長い間使っています。

調律は毎年行い、音が固くなれば、ハンマーを削り

そしてまた固くなると削ることを繰り返しやってきました。

やはり弾く時間が長いと、中身の疲労も相当なもの。

いよいよ、ハンマーが小さくなり買い替えを迷っていたところ

オーバーホールというものがあると知り、5年ほど前に

ハンマーを全部変えていただきました。

調律師さんがまる2日かけて88鍵すべてのハンマーそっくり

そのまま入れ替えるのです。そして、そのあと調律と整音。

スタインウェイにも使われているレンナー製のハンマーに

したので、純粋のヤマハのグランドピアノではなくなりましたが

音には満足しています。

部屋は防音室

レッスン室はご近所のことも考えて、防音室です。

壁も厚く、ドアも防音ドア、天井にも音を

吸収するものを使っています。

ピアノレッスン室天井防音防音というのは、外に音が漏れないということを

第一に考えて。そして弾いている私にとっては、外の音が遮断

される静かな空間になり、練習でいい音を求めている時に

とても助かます。

レッスンでも生徒さんの前でスタッカートの

見本などをすると、明らかに耳を使ったレッスンになります。

音というより、響きが生徒さんに伝わるのです。

次に変えてみたいもの、弦

今は弦に錆びがひどく、100円ショップで手に

入るあるもので、気になる音だけ応急処置をしてもらっています。

次に変えるとしたら、弦をすべて新しくしたいと思っています。

いつもいい音の楽器で、心地よく音楽を耳に入れたいですね。

 - レッスン室のこだわり

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

電子ピアノ
電子ピアノかアップライトピアノか?

ピアノを習う時に迷っている方へ ピアノを習うならもちろんアップライトピアノを お …

ピアノの部屋本棚
ピアノ教室をきれいにしたい願望

きしたピアノ教室の部屋の実際 今週は、新しい生徒さんが入会されました。 ありがと …

電子ピアノの実験1
電子ピアノとグランドピアノの鍵盤の重さの違い

前からやってみたかったピアノの鍵盤の実験 レッスン室には、グランドピアノC3とク …

きしたピアノ教室 夏
教室のお花も衣替え

公園側から見るとこんな感じになりました このごろずいぶん雨が降って、それから昨日 …

ピアノの調律
ピアノの調律をしました

ピアノは調律でとても弾きやすくなります 今年は、カラッとした夏がなかったせいか、 …