絶対音感が身につくレッスン。安城市・三河安城駅付近でピアノ教室をお探しなら、お気軽にお電話ください。

きしたピアノ教室@安城市

ピアノ教室をきれいにしたい願望

      2017/02/02

きしたピアノ教室の部屋の実際

今週は、新しい生徒さんが入会されました。

ありがとうございます。楽しく長くしっかりと教えていきたいと思います。

 

毎日、なんとなく使っているピアノのお部屋。

生徒さんも慣れっこになっていて、これがピアノ教室なんだと思ってしまっているでしょう。

でも、初めてここに入った子はどう思うだろう。

なんとかしなくっちゃ。

 

私は、片付けが大の苦手。

山のように積んだ本は、レッスン中は、他の部屋に移動させたりしていました。

今日はとても恥ずかしいのですが、教室の様子を写真にとってみました。

ピアノ本棚

あれっ。横になってしまいました。直せません。ごめんなさい。

ピアノのすぐ後ろにある本棚。

一番、手に取ることの多い教材、私が普段弾く本が入っています。

上の方には、CDも。

横にしても、きれいではありませんね。

ピアノの部屋の壁

電子ピアノ側の壁。生徒さんには、好評ですが、貼り方のセンスがイマイチかな。

ピアノの上

ピアノの上は日々こんな感じ。調律師さんがいらっしゃる日は、慌ててこれをどけて、蓋を開けます。

ピアノの下

ピアノの下。アンプやら、アコーディオンやら、大物の機材がいっぱい。

ピアノの部屋本棚

部屋の一番、すみっこにある本棚。

ここは普段あまり見ない楽譜と雑誌、本。

ファイルもぐちゃぐちゃしています。

譜面台は、片付けないと・・・。

ピアノの楽譜、CDは財産

と、思って捨てられずにいます。

ちょっとコンクールの課題曲が見たいとき、生徒さんからアニメの曲のリクエストなど、手元に楽譜があれば便利です。

このちょっとが大問題で、どこをどう段捨離すればいいのか悩みどころです。

8畳の部屋のグランドピアノ1台、電子ピアノ1台、本棚2コのレイアウト。

お片付け専門家の方はどういう風に考えるんだろう。

生徒さんから見て素敵なピアノ教室に

やはり、生徒さんが気持ちよく弾くことのできる部屋がいいですね。

そして、大きくなった時に思い出せるような教室。

あまり、大きく目標を持つと、片付けられないと思うので、とりあえずきれいに見える教室づくり。

ビフォア、アフターのアフターの方の写真を、いつかこのブログに載せられたらいいなと思っています。

 - レッスン室のこだわり

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

きしたピアノ教室 夏
教室のお花も衣替え

公園側から見るとこんな感じになりました このごろずいぶん雨が降って、それから昨日 …

電子ピアノ
電子ピアノかアップライトピアノか?

ピアノを習う時に迷っている方へ ピアノを習うならもちろんアップライトピアノを お …

ピアノの調律
ピアノの調律をしました

ピアノは調律でとても弾きやすくなります 今年は、カラッとした夏がなかったせいか、 …

ピアノレッスン室天井防音
いい音にこだわってのピアノのレッスン

グランドピアノの状態 きしたピアノ教室のレッスン室のピアノは ヤマハC3Aという …

電子ピアノの実験1
電子ピアノとグランドピアノの鍵盤の重さの違い

前からやってみたかったピアノの鍵盤の実験 レッスン室には、グランドピアノC3とク …