絶対音感が身につくレッスン。安城市・三河安城駅付近でピアノ教室をお探しなら、お気軽にお電話ください。

きしたピアノ教室@安城市

電子ピアノとグランドピアノの鍵盤の重さの違い

   

前からやってみたかったピアノの鍵盤の実験

レッスン室には、グランドピアノC3とクラビノーバCVP-605があります。

グランドピアノの鍵盤が重いとよく言われるけれど、一体どのくらいちがうのだろう。

鍵盤の重さの実験。

結論からいうとダウン(鍵盤を押すとき)の重さは、あまり変わりありませんでした。

アップ(鍵盤が上がってくる)の計り方は分からないのでやっていません。

 

まずはクラビノーバの方から。

電子ピアノの実験1

こんなところで、お金を使ってしまってすみません。

分銅というものがうちにはないので・・・。

ティッシュを敷いて、まずは10円10枚。

なんともありません。

次に、100円6枚を追加。

少し沈みました。

電子ピアノの実験2

次に100円玉をもう6枚追加すると、底まで沈みました。

10円×10枚と100円×12枚です。

電子ピアノの実験4

グランドピアノは、すごく重そうな予感が・・・。

グランドピアノの実験1

意外や意外。

クラビノーバとそんなに変わらず、10円10枚と100円6枚で少し沈みました。

次に、また100円6枚を追加。

かなり沈みました。

グランドピアノの実験2

クラビノーバはここまでで終わりだったのですが、次があります。

この鍵盤、押すとまだブカブカするのです。

私の指で最大限まで押すと・・・・。

グランドピアノの実験3

もうちょっと下までいきます。

上との違い、分かるでしょうか。

手を離したらもう上の中途半端なところには戻りません。

でも上から置いていく時には、10円×10枚と100円×12枚で一度止まるのです。

グランドピアノは、さっきのかなり沈んだ状態から鍵盤を押しても、音が出ます。

上から押していく重さとしてはそんなに変わりはないけれど、何か違う。

この微妙な2段階の機能、これが 「ダブル・エスケープメント・アクション」が使われているグランドピアノです。

生徒さんにはわかりやすいく、「もうひといき下まで押すといい音がでるよ」と言っています。

指が弱いこととピアノの鍵盤の重さの関係

グランドピアノの2段階に分けて押していく感じも、指の強化には関係すると思われますが、鍵盤が戻ってくる時の重さが重要だと思います。

筋トレのジムに通うと分かるのですが、力を入れる時よりも戻す時の方で筋肉はつくといわれます。

時間も、力を入れる時の倍の時間を、戻す時に掛ける。

すると筋肉がついていくのです。

ピアノも重い鍵盤のものを選べばいいというものでなく、どう戻ってくるかが大切です。

パカパカと感じるキーボードのような戻りは指の力はつかない。

なかなか戻ってこないものも困る。

適度に、弾く人の指に合わせた重さを選んで、いい形の指でたくさん、遊び弾きでもいいので触ること。

これが指の力をつける一番の近道だと思います。

いい音を出そうという意識も、とても大事です。

 

私は、幼児には必要以上に、強い音を求めません。

グランドピアノでのレッスンなので、まずはいい指の形、いい手のフォームで弾くことを求めます。

 - レッスン室のこだわり

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ピアノレッスン室天井防音
いい音にこだわってのピアノのレッスン

グランドピアノの状態 きしたピアノ教室のレッスン室のピアノは ヤマハC3Aという …

ピアノの調律
ピアノの調律をしました

ピアノは調律でとても弾きやすくなります 今年は、カラッとした夏がなかったせいか、 …

電子ピアノ
電子ピアノかアップライトピアノか?

ピアノを習う時に迷っている方へ ピアノを習うならもちろんアップライトピアノを お …

きしたピアノ教室 夏
教室のお花も衣替え

公園側から見るとこんな感じになりました このごろずいぶん雨が降って、それから昨日 …

ピアノの部屋本棚
ピアノ教室をきれいにしたい願望

きしたピアノ教室の部屋の実際 今週は、新しい生徒さんが入会されました。 ありがと …