絶対音感が身につくレッスン。安城市・三河安城駅付近でピアノ教室をお探しなら、お気軽にお電話ください。

きしたピアノ教室@安城市

ピアノの調律をしました

      2016/09/06

ピアノは調律でとても弾きやすくなります

今年は、カラッとした夏がなかったせいか、いつもの年よりピアノの調子が悪くなりました。

前回は12月に、調律してもらったのですが、1年待ちきれなくて、急いでお願いしました。

音がビーンと響く時があって、冷房で弦が冷えた時に耳触りな音がしました。

いい音を求めて弾いている私たちにとっては、楽器の調子がよくないと、弾く気持ちも失せます。

早速、20年もお願いしている調律の方に、現状をお話ししました。

調律はピアノのエステです

ピアノの調律

まず、ピアノのふたを取って、留めてあるものをはずし、鍵盤を引き出します。

グランドピアノ鍵盤の番号

鍵盤にはしっかりと、番号がふってあるんですね。

レンナー社製のハンマー

ここまでやることの出来る調律師さんは、少ないです。

グランドピアノを上から覗くと見えるハンマーの部分。

これもはずして、床に一時置きです。

少し前に、スタインウェイと同じレンナー社製に替えていただいたので、ハンマーはまだ大きいままでとてもきれいです。

音が固くなってくると、この白い部分に針を刺したり、削ったりするのでどんどん小さくなっていきます。

ピアノの鍵盤をはずしたところ

鍵盤をはずしている途中。

木の上や緑の丸い所などにホコリがいっぱいです。

 

こうして見てみると、ピアノにはデジタルな部品は全くなく、自然の力で奏でる楽器なんですね。

弾く人によって、音色が変わるのは当たり前な気がしてきます。

 

そして、ここからは音の調律、整音といつもの作業が始まります。

グランドピアノの中のホコリが気になるみなさんに

朗報です。今日はお掃除もしていただきました。

ビフォアーがこれ。

グランドピアノの中ビフォアー

ここは、今までどうしても取れきれなかったホコリ。

高音の方の部分です。

ふせんまで落ちてしまっています。

低音の方には、クリップやら消しゴムやらが落ちていました。

それを、今日はお掃除してもらいました。

グランドピアノの中アフター

アフターの写真です。

ホコリがフワフワと玉になるほど取れました。

木の部分はツヤが見てわかるほど、キレイになっていました。

そして肝心の調律、気になっていた部分も、とてもいい音になりました。

これで、思う存分練習が出来ます。

おうちで、アップライトピアノを弾いているみなさんにも、調律は1年ごとにやってほしいと思います。

楽器の調子の悪さに、小さい頃は気が付かないのですが、少し上手になってくると分かる耳になります。

また、タッチに狂いが出てくるのも、楽器の調律がおおいに関係してきます。

いいピアノで、練習するとうまくなるのは、本当なのです。

自分がどれだけのタッチで弾くとこういう音が出せるのか、というのは指と耳の経験でしか覚えられないと思います。

あまり弾いてないピアノでも調律だけは欠かさないでくださいね。

 - レッスン室のこだわり

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

電子ピアノの実験1
電子ピアノとグランドピアノの鍵盤の重さの違い

前からやってみたかったピアノの鍵盤の実験 レッスン室には、グランドピアノC3とク …

電子ピアノ
電子ピアノかアップライトピアノか?

ピアノを習う時に迷っている方へ ピアノを習うならもちろんアップライトピアノを お …

ピアノレッスン室天井防音
いい音にこだわってのピアノのレッスン

グランドピアノの状態 きしたピアノ教室のレッスン室のピアノは ヤマハC3Aという …

きしたピアノ教室 夏
教室のお花も衣替え

公園側から見るとこんな感じになりました このごろずいぶん雨が降って、それから昨日 …

ピアノの部屋本棚
ピアノ教室をきれいにしたい願望

きしたピアノ教室の部屋の実際 今週は、新しい生徒さんが入会されました。 ありがと …