絶対音感が身につくレッスン。安城市・三河安城駅付近でピアノ教室をお探しなら、お気軽にお電話ください。

きしたピアノ教室@安城市

ピアノの初級が終わったみなさんに「ブルグミュラー25番」

      2017/02/02

「ブルグミュラー25の練習曲」とは?

ブルグミュラー25の練習曲ピアノを初めて、3年くらいすると、一段階レベルが上がって、「ブルグミュラー」に入ることが多いです。

「ブルグミュラー」とは、人の名前、つまり作曲者ということです。

このブルグミュラーさんは、ドイツ生まれの人。

ピアノの教育用作品を多く書いたので、生徒さんたちには有名です。

リストやブラームスは知らなくても、ブルグミュラーといえば分かるでしょう。

ちなみにバイエルも人の名前。

過去に苦しんだお母さんたちも多いのでは?あの「バイエル教本」の106曲を作った作曲家です。

ブルグミュラーは「12の練習曲」や「18の練習曲」も書いたのですが、この「25の練習曲」は誰もが通る道でしょう。

ブルグミュラーさんの作ったものには名曲がいっぱい

練習曲となっていますが、発表会でもおなじみの「バラード」、「タランテラ」、「貴婦人の乗馬」など一度は弾いてみたい曲がいっぱいです。

私は、25曲すべてをやりません。抜粋にして、現代曲の作曲家のギロックなどと混ぜて宿題に出して行きます。

楽譜の中のこの英語は何だろう

曲の中には、初歩の頃には出てこなかった英語があちこちに。

ピアノの演奏記号

でも、これ、実は英語ではなく、イタリア語なのです。

たまには日本語で書いた楽譜があればいいのにと思うのですが、今のところ見当たりません。

それくらい、重要なヒントが、書いてあるのです。

 

例えば、上の楽譜の左側は、初級でもよく出てくる「ディミヌエンド」です。

略されているので「・」がついていますね。

「だんだん弱く」という意味で、これを弾く頃にはもうみんなマスターしている言葉です。

 

真ん中はズバリ、「ピアノ」「弱く」ですね。学校でも習います。

 

右のこれは何?となった時、困りますね。

私は、、ブルグミュラーに入る時にこの紙を渡して、前の表紙の裏に貼ってもらうようにしています。

手作りピアノの楽典

「同じものを、早く探してー」というと、生徒さんのほうが目がいいので、素早く「あったー」と指さしてくれます。

そして、私も読みを書きながら、意味を楽譜に書き込むようにします。

少し経ったら、初めて曲を宿題にする時に、「意味を調べて書いてくること」と出すようにします。

言葉の意味を知らないと、ひとりよがりの演奏になってしまいます。

 

私が演奏する楽譜にも、わけのわからない?イタリア語が登場します。

そこで役立つのがこれ。

音楽用語辞典

主要なものだけは、大学受験の時に楽典という科目で覚えたのですが、他はさっぱり。

この本はけっこう厚くて、英語やフランス語の演奏のことばも載っています。

小学校で、バッチリ習う、辞書引きの要領です。

ABC順なのが、ちょっと高学年のお姉さん、お兄さん向けです。

 - ピアノ練習について, 今日のレッスンの内容

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

お盆休み明けのピアノレッスン

練習できたお休み。出来なかったお休み。 安城市では、お盆休みは、結構遠くに旅行す …

ピアノを弾く手
ピアノを弾く時、子供さんはどこを見ていますか?

もちろん鍵盤を見ています・・・これは怪しいぞ・・・。 楽器というものは、ピアノ、 …

オスカーピーターソン「THE BEST!」
ピアノを弾くためのモチベーションって何?

私の場合、人前で弾くことかな 昨日はとっても暖かかったと思ったら、明日からはまた …

きしたピアノ教室夏休みの宿題
ピアノ教室の夏休みの宿題

「ピアノを習っている」と言えるために 毎朝、前の百々目木(どどめぎ)公園のセミの …

ピアノ楽譜
自分で楽譜を開くこと・・2分の節約

楽譜を自分で開く重要性 レッスン室に元気に来て、楽譜をポンと置いて座り、弾き始め …

ピアノの花マル
ピアノレッスンで曲をマルにする時

レッスンで花マルはうれしいですね。 ピアノは、レッスンで宿題が出て、その練習をお …

ピアノ練習の成果
ピアノの悩み、「練習できないのは、なぜだろう?」

原因1 音符が読めないから難しい これは、毎回のレッスンで分かることです。 「な …

デージーの花
平成29年度、安城市内の小学校の入学式です

4月6日、ご入学おめでとうございます 今日は、安城市内の小学校の入学式でした。 …

ピアニカ
ついに全員、譜面を見て弾くようになった!!

読譜は、ピアノを弾く第一歩 えっ、今頃? と言われるかもしれませんが、やっと生徒 …

ピアノのための幼児のドリル
ピアノ教室で使っているドリル

幼児用のドリルは楽しみながら ピアノを弾く前には、音符の読み方、拍の数え方、鍵盤 …