絶対音感が身につくレッスン。安城市・三河安城駅付近でピアノ教室をお探しなら、お気軽にお電話ください。

きしたピアノ教室@安城市

鉄道好きな男の子がいるピアノ教室

      2017/06/11

安城駅で聴こえる音をピアノで弾いてみました

この間、テレビで東京方面のJRの駅で聞こえるの音の特集をやっていて、とってもおもしろかったので、私も探してみました。

私がたまに使うのはJR安城駅です。

まずこの音楽はたくさん流れています。

「次に参りますのは・・・」とアナウンスが流れる前です。

実はフラットがたくさんあって音域も広いのですが、習い始めて半年くらいの鉄道博士の男の子に譜を書いたところ、みごとに弾いてきてくれました。

彼によると金山総合駅でもこの音楽が聞こえるのだそうです。

 

また、次はこの音。

譜面にしてもすごく簡単で、その場ですぐに弾くことができました。

ね、簡単でしょ?

男の子は、ピアノが好きというより、ゲームの音楽が弾きたかったり、こういう身近なものが弾きたいというのもわかります。

なので、レッスンはいつも通りにやりながら、たまにはよく聞く音の遊びも取っ付きがいいです。

「鉄のバイエル」という楽譜

テレビでもやっていたものなので、買ってみました。

「バイエル」とついているところが、なんだかなつかしい。

中は全然バイエル風ではありません。

題名がついていて、どこの駅の何番線かが書いてあります。

鉄のバイエル ダイヤモンド社

鉄のバイエル

普段、弾いている楽譜と比べてこんなに小さいのです。

そして、ケース入りなことに驚き、ダイヤモンド社という、楽譜の出版会社ではないことにさらに驚くのでありました。

ほとんどが1ページの曲で、101曲あります。

「ATOS接近音」なんていうのは、山手線では毎回流れているかも・・・。

鉄道マニアのパパさんたち、子供さんとは違ったピアノの活用法として、好きな曲をひとつずつ制覇していくのもおもしろいかもしれませんね。

 

私が一番よく知っていたのはこれ。

たぶん、大学の頃にJRが駅でメロディーを流し始めて、東京でたくさん聞いていたのだと思います。

こちらでは、あまり聞かないですものね。

「せせらぎ」というタイトルがついています。

 

名古屋の地下鉄や名鉄なども、乗る機会があったら、また音を探してみたいです。

 - きしたピアノ教室へのお誘い, アレンジ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

楽譜ソフトFinale(フィナーレ)を使ったピアノの楽譜作り

美しい楽譜作成 1週間、ピアノ教室はお休みでした。 7月頃から挑戦してはいたので …

ピアノ教室出席カード7
2017年度ラストのピアノレッスン

みんなのこれまでの出席カードの様子 昨年の4月からのカード、毎回レッスンに来るた …

絶対音感のハタ
ピアノ教室 個人レッスンのいいところ

絶対音感をがんばっている生徒さん 和音をハタの色を使って聴き分ける練習を、30分 …

no image
男の子にピアノを習わせたい、どんな目標を持てばいいの?

ピアノを弾ける男子は、5割増しで素敵 私にとってのピアノ男子(もう68歳!!)は …

ピアノ教室玄関
きしたピアノ教室の冬じたく

玄関にはインフルエンザ予防を 最近は、夕方暗くなるのが早くなってきました。 そし …

ピティナ指導者ライセンス2017 春季問題
ピティナ指導者ライセンス2017春季筆記試験を受けて

5月11日、池下の日響楽器さんで試験でした ピアノ指導をしていることだし、受けて …

出席カード
ピアノレッスン新年度に向けて

先週のレッスンで出席カードを選びました 先週から今週にかけて、今年度最終のレッス …

きしたピアノ教室通信
ピアノ教室のレッスン回数

9月からの生徒さん募集中 発表会が終わり、少しお休みがあり、今日からまたレッスン …

ポインセチア新種
きしたピアノ教室のクリスマス会

2016年12月22日 クリスマス会 年に44回のレッスンとは別に、ごほうびとし …

夏休み
きしたピアノ教室あるある おもしろい生徒さん

安城市、西尾市、高浜市の生徒さんは、今日から夏休み この頃、安城市だけではなく、 …