絶対音感が身につくレッスン。安城市・三河安城駅付近でピアノ教室をお探しなら、お気軽にお電話ください。

きしたピアノ教室@安城市

ピティナ指導者ライセンス2017春季筆記試験を受けて

      2017/05/19

5月11日、池下の日響楽器さんで試験でした

ピアノ指導をしていることだし、受けてみようかという軽い気持ちで、出掛けてきました。

私にとっては初めての試験だったので、これから受ける先生たちのためにも、ここは一つ詳しく。

朝は、なんと9時半に集合。

名古屋は私にとってはいつも遠い街です。

池下という場所もよく分からないし・・・。

同封されていた地図があり、駅を出たらすぐに見える楽器店でした。

10時から11時半が試験時間。

11時からは、退出も可能。

でも、選択問題が横書きで分かりにくく、時間がかかる問題の出され方でした。

11時退出はほんの数人でした。

10時5分前、机に配られている大きな封筒から、問題冊子と楽譜冊子を出します。

持って行った楽譜は必要ありませんでした。

10時に中を開けたところ、楽譜冊子には5曲分の楽譜がそのままの形で載せてありました。

ピティナ指導者ライセンス2017 春季問題

ピティナ指導者ライセンス2017 春季

まずは、リスニング2曲

今回、ピティナコンペの課題曲の中から6曲の取り扱いでした。

これは事前に分かっています。

 

その中からリスニングは、近現代の「夏祭り」とベートーヴェンの「ドイツのおどり」でした。

問題は3か所の間違えて弾いている部分の指摘と、どのように指導したらよいかの記述問題。

12点分。

指導者ライセンス2017春 筆記試験リスニング

これは、普通に指導している問題なので、そんなに困ることはなかったです。

次にアナリーゼ(曲の分析)の問題、3曲

この分量が一番多いです。76点分。

今回は、バッハの「インヴェンション」、クレメンティの「ソナチネ」、レビコフの「メランコリックワルツ」。

指導者ライセンス2017春 筆記試験

ピティナのページで、解答速報が当日15時に出たので、早速答え合わせ。

アナリーゼは、私は作曲の先生についてみっちり習っていたことや、ヤマハの専門コースで習っていたこともあり、割と得意です。

その場でも考えることのできる問題です。

曲の分析が出来ていると、なぜここでクレッシェンドが必要か、なぜ左手にこの和音を使っているのかなど弾く時に分かりやすいです。

これをレッスンにうまく活かしていけるといいのですが・・・。

苦手は音楽史、1曲

もう、中学の頃までさかのぼっても歴史は、なぜか頭に入らないデス。

高校の世界史なんてめちゃくちゃでした。

今回は、ショパンが出ました。

12点分。

このショパンの1曲が、音楽史の問題でしたので、楽譜冊子には載っていません。

このページは勉強不足でほとんど分からず・・・でした。

指導者ライセンス2017春 筆記試験ショパン

「課題曲として出ているのだから、勉強していけばいいのにね。」

子供にだったらこう言ってしまうかも。

3問落とす失態です。

ショパンの「ワルツ第9番」のあとに作られた曲なんて、どれなんだか選ぶことできない!!

このワルツが誰に献呈されたかなんて知らない!!

ショパンのワルツが何曲あるかなんていう常識問題にも答えられない!!

情けない先生なのでした。

まだまだ勉強することは、たっくさんありそうです。

私も含め11人の先生が挑戦しました。

これからも、連続してチャレンジして、生徒さんのレッスンに役立てていきたいと思います。

5月のきしたピアノ教室状況について

生徒募集を停止しておりましたが、5月18日(木)より、6月入会の生徒さんの体験レッスンを受け付けいたします。

現在、アコースティックピアノか電子ピアノをお持ちの方で体験レッスンをしてみたいと思われる方、お電話をお待ちしております。

 - きしたピアノ教室へのお誘い, 講座、勉強会

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

遠藤蓉子先生ピアノ講座
ピアノテキスト選びの講座に行ってきました

ピアノのテキスト増えています 楽譜屋さんに行くと「ブルグミュラー25番練習曲」に …

音楽の教科書
小学校へのご入学、おめでとうございます

桜の舞う、安城の小学校の入学式 安城市の小学校では、今日、入学式が行われました。 …

丸子あかね先生 リズムの本
丸子あかね先生の「譜読みの基本」の講座に行ってきました

「うちの子、3年もピアノやってるのに楽譜が読めないんです」 この言葉は衝撃的でし …

ピアノ教室玄関
きしたピアノ教室の冬じたく

玄関にはインフルエンザ予防を 最近は、夕方暗くなるのが早くなってきました。 そし …

音のイメージ 水
角野美智子先生のピアノのセミナーに行ってきました

真に音楽好きな子供に育てる指導とは この季節、ピティナのコンペが行われるので、課 …

いがまんじゅう
安城市の中学生の皆さん、卒業おめでとうございます

3月3日、卒業式、ひなまつり 今日の安城市はとっても風が強い一日でした。 近くの …

ピアノを弾く女の子
ピアノの先生も「学び直し」で忙しいです

ピティナの指導者ライセンス、先生の学び直し レッスンだけなら、そして、ピアノの練 …

出席カード
ピアノレッスン新年度に向けて

先週のレッスンで出席カードを選びました 先週から今週にかけて、今年度最終のレッス …

モーツァルトのチロルチョコ
4月からのレッスンの時間調整

モーツァルトのチロルチョコ 生徒さんからのとってもかわいいプレゼント。 モーツァ …

ピアノのレッスン時間希望調査
レッスン時間の希望調査の紙、配り終えました

4月からのピアノのレッスン時間は? 2月になりました。 毎日、寒い日が続いていま …