絶対音感が身につくレッスン。安城市・三河安城駅付近でピアノ教室をお探しなら、お気軽にお電話ください。

きしたピアノ教室@安城市

子供の生徒さん限定にしている理由

      2016/05/13

きしたピアノ教室は子供の生徒さん用です

ピアノを弾く子供まずは、私が子供が大好きだということ。

音大を卒業して、ヤマハのグループレッスンの

講師となり、初めて受け持った生徒さん、歌を

うたったり、まだ慣れない手つきで、音符を書く

ためにマルの練習をする姿のかわいいこと。

当時は3歳児のレッスンもあったので、音楽を

聴かせながら、本の読み聞かせもあったりと

楽しいレッスンでした。

 

コンクールに生徒さんを出した時期

個人レッスンも少し慣れてくると、自分の教える

ペース、足りないところも分かり、教えることに

欲が出てきました。

その子その子のいいところをもっと伸ばそうとしていると

生徒もどんどんうまくなってきて、その成長が

楽しみになりました。自分の教えたことがそのまま

その子の弾き方になっているわけですから、導入期は

こわい部分もあります。

そして、ピアノが本当に好きそうな生徒さんを

コンクールに出すと、たくさんの先生から今後の

期待を込めた好評がいただけて、また私も

励みになります。

 

苦手な大人のレッスン

今の私は、大人の初心者の方にレッスンできる

力がありません。以前はお受けしていたのですが

やはり、どうしても大人の方なので、子供の

ようにうまくなりません。また忙しい毎日の

中での練習をされているので、なんとなく

だらんとしたレッスンが多くなりがちで、

それが続き、辞めてしまうことにつながってしまい

ます。これは、私のこれからの課題です。

大人の方でもソナチネくらいまで、弾いたことの

ある方だとスムーズにいくのですが・・・。

これから、お子さんにピアノをと思っている

親御さん、子供の力、吸収力というものはすごいです!!

 - 今日のレッスンの内容

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ピアノ・スポーツ2巻
小学1年生、Rくんのレッスン

1年半前には、片手ずつの曲を弾いていました 小学生になって初めての夏休みを過ごし …

合唱のピアノ伴奏
学校でピアノの伴奏者に選ばれるということ

ただいま、伴奏の子のレッスン真っ最中 いつも、レッスンに通ってきてくれる男の子。 …

かわいいサンダル女の子用
きしたピアノ教室あるある かわいい生徒さん

ピアノの先生って、いつも生徒さんからの刺激がいっぱい 小さな子といつもおしゃべり …

リズムの本2
30分のピアノの個人レッスンですること

ピアノレッスンの始めの5分 30分のレッスン、なかなか長いようでもありますが、い …

ソラシドレのカード
ピアノの書くレッスン、読むレッスン

ソラシドレのカードを使って読むレッスン 先日作ったカードを、実際に2人の生徒さん …

全休符の意味
小学生から始めるピアノのレッスン

かわいい生徒さんが増え少し忙しい、うれしい毎日です ピアノを軽く習ってみようとい …

うれしい
この頃、うれしかったこと

不器用な男の子 男の子の生徒さんは、女の子に比べて、指がうまく動かないことが多い …

ピアノ教室玄関
きしたピアノ教室の冬じたく

玄関にはインフルエンザ予防を 最近は、夕方暗くなるのが早くなってきました。 そし …

インフルエンザ
安城でもインフルエンザが流行の兆し

ピアノの先生からの生徒さんへ言い訳返し 寒い日が続いています。 生徒さんに聞くと …

両手の弾き方
導入がうまくいった生徒さんはピアノが楽しくなる

音符が読める、リズムがわかる 秋頃から増えてきた、生徒さん。 まっさらな状態でピ …