絶対音感が身につくレッスン。安城市・三河安城駅付近でピアノ教室をお探しなら、お気軽にお電話ください。

きしたピアノ教室@安城市

きしたピアノ教室 最近、にぎやかです。

      2017/01/26

今日も安城は雪がちらつく寒さでした

こんにちは。

みなさん、体調はいかがでしょうか?

本当に寒い毎日ですね。

インフルエンザも学校では、流行ってきているようですし、睡眠、食事、手洗い、うがいに気をつけたいところです。

先週から今週のレッスン、男の子3人の様子

1月から教室に通ってきてくれているTくん。

2回目のレッスンでした。

お母さんから離れてのレッスン。

早速、体操のお話で盛り上がり、跳び箱10段跳ぶことができることを発見。

運動神経がいいのは、私はすごくうらやましいです。

そういえば、音楽もリズムにのって聴いてくれます。

耳がいいので、それを使ってどうピアノを伸ばそうか、考えています。

 

もう一人、1月から通ってきてくれているSくん。

やはり、2回目のレッスンです。

ピアノが好きで好きで、早く、なんでもいいから弾きたい気持ちが伝わってきます。

ドレミの読譜もすぐに出来て、カードでドレミファソを並べるのも早い。

理解力がすごい。

どんどん、本が進みそう。

初めてピアノを習うので、変な指のクセがついていなくて、これからが楽しみです。

 

前から習ってくれているRくん。

このごろ、ソラシドレの曲をすごくたくさん弾いてきてくれます。

寒いからピアノに触る時間がたくさんあるのかな。

学芸会ピアノで自信がついたので、さかんにアニメの曲を弾きたいとお願いされる・・・。

しかし、私のアニメの本たちは古すぎて、使い物にならない。

というわけで、新しいアニメの本を買ってきて、弾きたい曲を決めました。

今週は指使いを書き込んでおいたから、がんばって弾いてみよう!

 

ピアノを教えていると、男の子たちは、ホント、頭の構造が男の子だな、と思います。

ピアノが鳴る仕組みとか、楽譜の仕組みにすごく興味を持つし、理解力がある。

こちらも、テンポよくさっさっとレッスンを進めていかないと、置いていかれそうになります。

頭の回転がみんな早いのかしら?

私が遅いのかしら?

体験レッスンの生徒さんたち

女の子ですごく上手な生徒さんが体験に来てくれました。

今の先生がレッスンを辞められるそうで、探しているのだとか。

女の子らしい、かわいい生徒さんです。

学年から考えると、かなり難しめの本を持ってきたので、今の先生の様子をお聞きすればよかった。

あのレベルまで、持っていくこと、私には出来るだろうかと考えさせられた時間でした。

ちょっと恥ずかしがり屋さんなので、ピアノで自分を表現できたら、とっても豊かな将来になること間違いなしのお子さんです。

 

男の子2人兄弟。

仲のいいところをたくさん見せてもらいました。

2人いっしょだと、お互い張り合ってしまうので、1人ずつしっかりレッスンしたらいいかもという私からの提案。

この子たちも、グランドピアノの音が出る仕組みには興味深々。

あと教室の加湿器にも、ものすごく関心がある様子。

男の子、おもしろいですね。

レッスンに慣れてくるまで

習い始めて間もない生徒さん。

まだ、お互いにレッスンというものに慣れてなく、手さぐりの状態というのが、約3か月くらいは続きます。

12回くらいということです。

そうすると、その子の嫌いなことや、分かりやすい言い回しなど、私も分かってきますので、レッスンがスムーズに運ぶようになります。

それからは、ピアノが弾けるように、弾きたくなるように毎回のレッスンをやっていきます。

私も毎回、レッスンの様子をノートにつけていますので、今日はこれを覚えた、次はこれをやろうと考えます。

先生は気合でレッスンを。

この子はここまでだと思わずにどんどん伸ばしていく。

講座で教わった今野先生の、実感こもった言葉です。

 

2月に在籍している生徒さん優先で、来年度のレッスン希望時間をお聞きし、3月に決定の予定です。

入会ご希望の方はお早目に、お問い合わせください。

 - 今日のレッスンの内容

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ピアノのための幼児のドリル
ピアノ教室で使っているドリル

幼児用のドリルは楽しみながら ピアノを弾く前には、音符の読み方、拍の数え方、鍵盤 …

ピアノ楽譜
自分で楽譜を開くこと・・2分の節約

楽譜を自分で開く重要性 レッスン室に元気に来て、楽譜をポンと置いて座り、弾き始め …

ピアノを弾く子供
子供の生徒さん限定にしている理由

きしたピアノ教室は子供の生徒さん用です まずは、私が子供が大好きだということ。 …

ピアノ・スポーツ2巻
小学1年生、Rくんのレッスン

1年半前には、片手ずつの曲を弾いていました 小学生になって初めての夏休みを過ごし …

ピアノ指番号ゲーム
ピアノの指使い、すぐできるゲームを作りました

ピアノ、両手になると指使いが??? 指使い、私はとっても大切だと思っています。 …

Yちゃん写譜
ピアノ教室の夏休みの宿題

写譜・・・楽譜を写すということ 昨日も今日も、安城は暑い、暑い、暑い。バテていま …

ちょうちょうコード奏法
安城市立桜町小の就学時健診があったようですね。

桜町小へ来春入学予定のみなさん、小学校はどうだったかな。 数年前に、初めて子供を …

安城市の風景4月
4月なのに寒いですね

安城は麦の穂が揺れています 昨日、今日と、4月とは思えない寒さです。今朝はまた …

ピアノの記号
ピアノ楽譜の記号って難しい?

今日のレッスンは 1年生になったばかりの男の子。 いつもいろいろなお話を聞かせて …

絶対音感のハタ
ピアノ教室 個人レッスンのいいところ

絶対音感をがんばっている生徒さん 和音をハタの色を使って聴き分ける練習を、30分 …