絶対音感が身につくレッスン。安城市・三河安城駅付近でピアノ教室をお探しなら、お気軽にお電話ください。

きしたピアノ教室@安城市

安城でもインフルエンザが流行の兆し

      2018/03/18

ピアノの先生からの生徒さんへ言い訳返し

寒い日が続いています。

生徒さんに聞くと、だんだん学校でもインフルエンザの子が増えてきた様子です。

栄養と睡眠、手洗い、うがい、気を付けたいですね。

さて、今日はもう1月20日。

新年になってもう20日が過ぎてしまいました。

お正月明けのレッスンは、意外や意外(失礼)。

いつもの2人を除いて、みんなとってもよく練習してくれていました。

夏休みのお盆明けのレッスンが悲惨だったので、私もお休み最後の日にはかなり覚悟をしていましたが、とてもいいスタートをきれました。

 

2週目、また、ちょっと気が緩んだ生徒さんお言葉。

「眠いもん。」・・・

私「先生も早起きだから、眠いよお」

 

練習不足の生徒さんの言い訳。

「忙しかった。」

私「先生もチョー忙しかった」

 

学校が始まり、お疲れ気味の生徒さん。

「疲れたー。」

私「先生もすご-い疲れてる。」

 

今週は、先生も言い返してみました。

生徒は、初めてのことでキョトンとしていました。

 

まあ、ピアノの先生に言い訳したり、愚痴を言えたりするのはいいことなのかもしれませんが、あまり気持ちの良いものではありません。

ほとけのきした先生もそのうちに、ドッカーンということになるかもしれません。

発表会前なので、インフルエンザのことも考え、練習は計画的に・・・。

ホームページ負けしないように

おかげさまで、このホームページやブログを見て、今年になってからも体験レッスンが続いています。

ふだんのレッスン全体を考えると、やはり、本人のピアノを触る時間の多さ、やる気がある生徒さんはぐんぐん伸びていておもしろいです。

次に、お母さんのピアノへの本気度が関わってきます。

おうちでしっかり練習する習慣をつけているかどうか。

また、困った時にすぐに相談してくださるお母さんも、こちらで対応を考えられるのでうれしいです。

ピアノ教室は、練習したものをチェックするところ、どうしたらもっとよくなるかを教えてもらうところ、という発想を持っていただくと毎回のレッスンがより意味のあるものになっていくと思います。

「ドクターX」の米倉涼子さんのように、どんな生徒さんでも「私、失敗しないので。」と言える教え方ができるようになりたいです。

でも、実際、ピアノのレッスンをする中で、このブログに書くことができないような、お恥ずかしい場面もあります。

私も、まだまだ、勉強の身です。

 

 - ピアノ練習について, 今日のレッスンの内容

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

合唱のピアノ伴奏
学校でピアノの伴奏者に選ばれるということ

ただいま、伴奏の子のレッスン真っ最中 いつも、レッスンに通ってきてくれる男の子。 …

合唱 ピアノ伴奏 画像 
学校の合唱のピアノ伴奏を引き受けること

これから、学芸会、文化祭、合唱コンクールの季節です きしたピアノ教室でも、規約に …

うれしい
この頃、うれしかったこと

不器用な男の子 男の子の生徒さんは、女の子に比べて、指がうまく動かないことが多い …

ピアノを弾く手の形
ピアノを弾く手を作るお手玉

基本は丸い手 ピアノは、どんな指でも、ある程度の力があれば音が出ます。 なのに、 …

ピアノのための幼児のドリル
ピアノ教室で使っているドリル

幼児用のドリルは楽しみながら ピアノを弾く前には、音符の読み方、拍の数え方、鍵盤 …

ピアノ楽譜
自分で楽譜を開くこと・・2分の節約

楽譜を自分で開く重要性 レッスン室に元気に来て、楽譜をポンと置いて座り、弾き始め …

安城市きしたピアノ教室玄関
1月15日、今朝の安城市、雪景色

きしたピアノ教室の玄関も 昨日の夜から、激しく雪が降りましたね。 この冬初の積雪 …

no image
2分のおしゃべり

こんにちは。前回書いたおしゃべり大好きな私。生徒さんはなかなか ためになるヒント …

リズムの本2
30分のピアノの個人レッスンですること

ピアノレッスンの始めの5分 30分のレッスン、なかなか長いようでもありますが、い …

ピアノコンクールおめでとう
夏休みにピアノコンクールでがんばった生徒さん

Hちゃん、グレンツェンコンクール入賞、おめでとう この夏は、自分も含め、3つのコ …